So-net無料ブログ作成

ブログ再開して早々グーグル検索から消される洗礼を受けた [アクセス・集客]

無料ブログを利用してるので、こうなるリスクは覚悟していましたがやはり少しショック…。

ちなみに検索からトバされた哀れな記事たちはこちら↓



見事に新しく書き始めた記事ばかりですね笑

考えられうる原因を考えていきますか。



 サイトそのものがスパム扱いされている


検索エンジンも記事や訪問者がほとんどないサイトから集められたリンクで検索上位を狙われないために、グレーな被リンクや発リンクを集めるサイトを検索結果から抹殺して行きます。

無料ブログはその作りやすさからリンクを集めるためのペラサイトに利用されやすいという特徴があるので、常に発リンクには気を遣う必要があるわけですね。


理不尽な話ですが無料ブログはドメインを共有している(ttp://tremolo-life.blog.so-net.ne.jp/←ソネットなら太字の部分)ので、一部の不正サイトの存在が全体の信頼を落としてペナルティを受けることもあります。

と言ってもこのブログからはほとんどリンクを飛ばしていないので、スパム扱いされている可能性は低いでしょう。

 pingの送信先が多い


ブログで何か更新した際に、それをネット上に通知する機能としてping送信があります。

ttp://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
ttp://rpc.reader.livedoor.com/ping
ttp://ping.fc2.com
ttp://ping.rss.drecom.jp/
ttp://rpc.weblogs.com/rpc2 ※コピペするときは頭にhを書き加えて下さい

例えば上の内容を送信リストに加えておくんですが、記事を投稿するときだけでなく後で編集した場合にもその都度送信されてしまうので、検索エンジンにスパム行為とみなされる場合もあるとか…。


WordPressならプラグインの「WordPress ping Optimizer」を入れておけば重複送信を防げますが、無料ブログには当然そんな便利な機能は(少なくともso-netには)ないのでグーグル先生から嫌われないことを祈るしかありません。

 ブログの活動停止期間が長くてもはや新サイトとみなされている


作ったばかりのサイトはページのインデックスが不安定で、一度登録されても検索結果から消えることがあります。

実際このブログはレイアウトこそちまちまいじってはいたものの、記事を投稿したのは2,3年ぶりくらいだったのでこの可能性もなくはないかも…?


インデックスをこちらからグーグルにリクエストすることもできるで、独自ブログ用に使っていた「Search Console」にプロパティを追加して、Fetch as googleからページのインデックス登録を申請しておきました。

 まとめ


Search Consoleにリクエストした10分後くらいにはもう記事が検索結果に表示されていました。

とはいえ一時的に表示されているだけかもしれないので、今後もちょくちょくチェックしてpingの送信先を減らすことも検討しておかなければいけないですね。









nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント