So-net無料ブログ作成

貧乏と友達0のダブルパンチで精神は疲弊していく [ブログ・雑記]

貧乏ってしんどいですよね。欲しいものは我慢して食べるものもどんどん質素で同じようなものばかりになったり…。

その上気軽に会えたり連絡の取れる友達がいなかったらどうなってしまうのか?


答えは簡単!精神がゴリゴリ擦り減っていきます。

精神が擦り減ってしまうと新しいことへの関心がなくなり、他者へのマイナスな感情がどんどん増していきます。


健康な肉体は健全な精神から培われるので、そうした負のスパイラルから脱する方法を模索しましょう!

 何でもいいから趣味を作る


日本人全体に当てはまると思うんですが、人に趣味を語るハードル高くしすぎじゃないですか?

趣味なんだから決して精通している必要はありませんし、やり込んで自慢できなくても全く問題ないんです!



例えばこんな趣味でOK


・車やバイクのカタログを眺める

・量販店のマッサージ器で癒される

・外を歩く



おいおいこんなの趣味じゃないだろ。第一、人に突っ込まれて趣味についての質問されたら答えられねえじゃねえか!とか思いました?

趣味なんてのは基本自分の為だけにやるもんですので、人からどう見られるか意識してる時点でそれは趣味ではありません。



極端に言ってしまえば人生に絶対必要な趣味なんてものは初めから存在しないので、趣味が人生の中心になっている人はそっちを仕事にした方が有意義な場合もあります。

ただ、精神の安定のために趣味を作りたい人は人にどう見られるかを考えずに純粋にやってみたいことに気軽に挑戦してみて下さい。





 友人0はそれほど悪いことではない


友達が少ないことを嘆く人は多いですが、そもそも友人なんてそんなに必要なかったりします。

勘違いしてほしくないですが友達がたくさんいる方を妬んだり否定しているわけではありませんよ。



生産性なく何となく集まって話したり、同じような行動パターンの人たちと頻繁に会うのは正直どうなのかな?というところです。

趣味の話しとも重なりますが、そういった交流が精神の安定につながるのであればあなたが生きる上での重要な柱の一つでしょう。



しかし友達と会うことに何の新鮮さも意味も見いだせないのであればすっぱりと交流を断つ勇気も必要になってきます。

こまめなSNSのチェックやしょーもない飲み会の誘いを断るだけでも月に何時間も余裕が生まれますし、今の人生をもっと豊かにする趣味や仕事が見つかることだってあるかもしれません。

 まとめ


精神の消耗を避けて楽しく生きるには気軽に趣味をを見つけること。

付き合う人間をしっかり見極めて誘いを断る勇気を持つことが必要ですよ。







nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。