So-net無料ブログ作成

記事に画像貼るのやめたら更新頻度が上がった [収益・マインド]

大抵のブログって記事に画像が貼ってあって、それがサムネイルとして記事一覧なんかに載ってますよね。

当たり前すぎて画像が貼ってあることに何の疑問も抱かないと思いますが、あれ実は選ぶところから相当時間かかってます。


頭ぱっぱらぱーで著作権もろもろ無視して貼ってない限り、サムネイルにもなるトップ画像はそれなりの意味が込められてるわけですね。

フリー画像は探して貼るまでが意外と長い


画像って貼るだけでもそれなりの準備が必要ですし、検索で有利になるための情報を盛りこめたりします。

その辺に転がってるしょーもない画像や失笑しちゃうような手書きイラストにもばっちし肖像権や著作権なんかがくっついているので、その辺無視して見境なくブログでアップし続けるといつか権利者からのお叱りを受けることになります。


WordPressを使っているならプラグインの「Pixabay」あたりを入れておけば、記事の編集画面からワンタッチで権利フリーの無料画像を差し込めますが、ここso-netなんかの無料ブログではそうも行きませんよね。

私自身最初のころはフリー画像を「写真AC」から漁ってきてこまめに記事に載せてましたけどまーめんどくさい!


実際1枚目のサムネに使う画像は記事の内容を網羅するというか要約するような説得力あるものを見つけてこなきゃいけないし、貼るときにも画像のタイトルとは別の代替テキストを入力してSEO対策も考えなきゃいけない。


SEOとか手ぬいておけばいいじゃん!と思われるかもしれませんが、一度「やらなくてもいいけどやった方がいいこと」を知ったら無視できないし気になりだしたら止まらないのでいっその事最初から貼らなきゃ言いわけだ!と半ば強引に結論付けたわけです。





記事の更新スピードは上がったのか


画像で悩まないでよい分、かなり書ききるスピードは上がりました。

タイトルとサムネ画像だけ先に決めておくとそれに縛られてなかなか書き始められない要因にもなるので、個人的には本文を書ききってからタイトル。時間と精神的な余裕があればサムネを作るというように割り切ってる感じ。


画像を文章中に貼らないのは他にも良い部分があって、ページの読み込み速度が少し上がります。

当然画像よりも文字だけの方が読み込みにかかる時間は少なくて済みますし(画像も文字だが)、無料ブログだと保存領域も限られてるので極力画像データのつめこみには気を使いたいところです。


使う画像の中にはサイズが1MBを超える、高解像度壁紙クラスのものも多くあるので圧縮しないとすぐ容量がいっぱいになりますよね。

WordPressならプラグインの「EWWW Image Optimizer」で自動圧縮。 無料ブログなら「画像を圧縮するツール」を使えば複数の画像データでもまとめてコピペして圧縮してもらえるので楽ですよ。

まとめ


ブログ書く気が起きなくなったら貼る画像とタイトルは一切考えずに本文だけだらだら書き始めるといいですよ。

画像貼るなら権利フリー+サイズ圧縮+題名と代替テキストの記入を忘れずに!







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。